妊活から漸く懐妊そうしてマタニティライフ

凄いメンス不順ではないけどなんだかメンスが毎月安定していなくて、ベース体温を量る事態にしました。

暫くベース体温を測ってグラフを見ると当然ホルモン配分が乱れているみたいで、タイミングも合わずただちに受胎出来るように食べ物やライフサイクルを改善させながら妊活を続けていたらある日急に病状がひどく、ひょっとしたらと思い受胎診察薬を使ってみたところ受胎対応ありの線が出た。

その日のうちに産婦人科にお越しの手配。初めての産婦人科に不安でドキドキしながら尿診察や内診を通じて先生から「おめでとうございます。受胎早急ですよ」と言われて照れながらもウェイティングにまった受胎に満足でいっぱいでした。

そしたら余裕ように適度にウォーキングをしたり早くストレッチングをしたり、産婦人科で求められた「葉酸サプリメント」を呑み食べ物もこれまで以上に気をつけていまひとつカロリーを取りすぎず栄養がかたよらないように野菜中心に魚や肉を適量に取り生活をしている。

いまひとつ肥えると産婦人科の先生から助言もさせるのでベイビーのためにも自分のためにも食べ物はこれからも気をつけたほうがすばらしいみたいです。

食べたい代物や飲みたい物に条件が要するからそれがほんのり鬱陶しいなと思ったこともあるけど、「腹部にベイビーがいて頑張ってる」って思うようにしたら一緒に頑張ろうという意志になり辛さもなくなります。

ゆっくり腹部も大きくなり受胎後期に入ってくると、腰痛といった股関節の疼痛が増えてきてストレッチングを通じてもそれだけでは良くならず起き上がる際や横になっても辛いので助産師ちゃんに相談してみたところ「半身浴や妊婦ちゃん用のハーブティーを飲んでカラダを温めて見るように」と言われたので試してみて骨盤ベルトもしてみようかなと考え中だ。http://www.czexplorer.jp/